キーボードの清掃に便利!!Macのキーボードを無効化する方法

未分類
Macのキーボードをlockする方法_イメージ

キーボードはトイレの便座より汚いΣ(・□・;)

キーボードを触った手で、そのまま食事…なんてことしてないですか?

 

特に今(2020/4)はコロナの影響があります。

 

死にたくなければキーボードを掃除しよう!

 

この記事ではMacのキーボード入力を無効にする方法を解説します。

 

KeyboardCleanToolをダウンロード

KeyboardCleanToolというツールを使ってMacのキーボードを一時的に入力不可の状態にすることができます。

KeyboardCleanToolをこちらからダウンロードしてください。

KeyboardCleanToolのアイコン↓

KeyboardCleanTool_アイコン

ダウンロードしたら解凍し、アプリケーションを立ち上げます。

 

Macの設定を行う

KeyboardCleanToolを立ち上げると、こちら↓が表示されます。

KeyboardCleanTool_アプリケーション画面

click toの部分を押すとキーボードがロックされるのですが、初期の状態ではMacの設定が邪魔をして以下のようにポップアップが表示されます。

KeyboardCleanTool_ポップアップ

『ok』を押すと設定が開くのでそこから設定を変更していきます。

KeyboardCleanTool_Macの環境設定_1

セキュリティーとプライバシー>プライバシーをクリック。

KeyboardCleanTool_環境設定_2
アクセシビリティー(青くなってるとこ)をクリックし、左下の鍵マークをクリック。

KeyboardCleanTool_環境設定_3
パスワードを入力。

KeyboardCleanTool_Macの環境設定_4

KeyboardCleanToolを選択し、左下の鍵をクリックしてロック。

 

完了!

 

KeyboardCleanToolに戻りましょう。

キーボードのロックの仕方

KeyboardCleanToolに戻ります。

KeyboardCleanTool_アプリケーション画面

click toの部分を押すことでキーボードを入力不可にできます。

KeyboardCleanTool_キーボードロック状態

このような画面になったら、ロック成功です。

思う存分キーボードを清掃しましょう!

グレーになったclick toをクリックすればロックが解除されます。

以上!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました