ドメイン取得時の代理公開が正しく行われたか確かめる方法!

アイキャッチ_ドメイン代理公開確認方法 未分類
アイキャッチ_ドメイン代理公開確認方法

あなたの個人情報、晒されていませんか?

誰もが閲覧できる状態になっていませんか?

 

ドメインを取得したことがある方なら知っているルール。

ドメインを取得する際、取得者の個人情報を公開しなければならい。
これ、
自分の個人情報を公開しなきゃいけないなんて嫌ですよね。
そのための多くのドメイン業者が行なっているサービスが代理公開です。
でも、本当に情報が代理で公開されているのか心配になったことってありませんか?
実際は自分の個人情報がどこかで公開されていたらどうしよう。
心配ですよね。
そんな方のために!今回は本当に代理公開されているのか、自分の個人情報が誰でも閲覧できる状態になっていないかを確かめる方法を解説します!
この記事を読めばこんなことがわかる
ドメインの公開情報の確認方法がわかる。

そもそもドメインを取得する時に個人情報って公開しなければならないの?

 

トラ吉
トラ吉

はい。公開しなければなりません。

 

これからドメインを取得してブログをはじめようと思ってるけど、知らなかった!!!

自分の情報を公開したくない!

その代理公開というやつを教えて!!ってかたはこちらのページに取得の方法と、代理公開の方法をまとめてあります。

 

https://trytrytry.work2019/06/17/howtodomain/

 

自分の情報が公開されてないかって、どうやって確認するの?

自分の情報が公開されていないかどうか確認する方法は、専用の検索サイトで検索して調べるという方法があります。

そのサイトでURLを検索すると、そのドメインの契約者の個人情報を見ることが、誰でもできるのですが、その項目を確認することによって自分の情報が公開されているか、いないかを確認することができます。

ドメインの公開情報(取得者の情報)を確認する方法

調べ方はとても簡単です。

registryという項目に取得者の個人情報が掲載されます。

 

st’1:サイトでURLを検索する。

ドメイン情報検索サイトを開きます。

ドメイン情報検索サイト

ドメイン情報検索サイト

開くと広告の間に検索窓があるのでそこに調べたいURLを入力し、検索をかけます。

代理公開確認

代理公開確認

するとドメイン情報が出てきますのでregistryという項目を見ます。

この情報はこのサイトの情報ですが、ちゃんと代理公開をしているので取得者情報がGMOになって公開されています。

 

代理公開されておらず自分の情報が晒されると、名前や電話番号が誰でも見れることになってしまいます。

恐ろしいですね。

もし、すでに晒されてしまっている方は、、、心中、お察しします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました